2013年 03月 13日
修二会(お水取り) 1262回目 ~其の七~
茶所前でのお松明

修二会の期間中に、必ず一度は撮影しています。
童子が担ぐお松明は、練行衆の上堂の明かりとしての役目を果たした後、
無病息災を願い、火の粉を散らします。

EOS5D MarkⅡ
  Canon EF70-200 F4L IS USM


練行衆の先導をする童子のお松明
e0194050_19484695.jpg




e0194050_19484272.jpg

お役目を果たしたお松明と、上堂するお松明がすれ違う
e0194050_19483789.jpg

蹲踞する童子の明かりを頼りに上堂する練行衆
e0194050_19484064.jpg

e0194050_19483532.jpg

e0194050_19483364.jpg



撮影日:2013年3月10日(日)
[PR]

by gori-gori-yshk | 2013-03-13 20:05


<< 静けさを取り戻した二月堂      修二会(お水取り) 1262回... >>