2011年 03月 02日
梅の便り ~其の三~
学問の神様、菅原道真が太宰府に向かう際に詠んだ句。

「東風吹かば にほいおこせよ 梅の花 主なしとて 春ぞ忘るな」


道真は、今の奈良市菅原町で生まれたと
近くの喜光寺の文献に記録されていると言う。
2002年に菅原神社から菅原天満宮に改称した。

EOS40D
Canon EF17-40 F4L USM


e0194050_19265742.jpg




e0194050_1926322.jpg

e0194050_19272530.jpg

e0194050_19363486.jpg

e0194050_19273866.jpg

e0194050_192753100.jpg


撮影日:2011年2月26日(土)
[PR]

by gori-gori-yshk | 2011-03-02 19:37


<< 東大寺修二会(お水取り) ~其の二~      東大寺修二会(お水取り) >>