2009年 10月 04日
采女祭
猿沢池で、中秋の名月催されるの行事です。
その昔、帝の寵愛を受けたとても美しい「采女」いました。
しかし、帝の心変わりに嘆いた「采女」は猿沢池に身投げをして命を絶ちました。
「采女」の霊を鎮めるために猿沢池のほとりに采女神社を建てたのですが、
池を見るに忍びず、ある朝には神社が後ろ向きになったといわれています。
今は、縁結びの神様として奉られています。


EOS40D  SIGMA18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
縁結びの神様「采女神社」
e0194050_21542265.jpg

管弦船の儀
e0194050_21571896.jpg




家族全員と、子供の友達1人と5人で、19時前に猿沢池に到着すると、
人・人・人で、まともに見ることも、写真を撮ることも簡単ではありませんでした。
そこで、ストロボで少し遊んでみました。


管弦船の儀
EOS40D  SIGMA18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM  SIGMA EF-530DGST
焦点距離125㎜  F/5.6 1/40秒 ISO:1600 WB/オート ストロボ(フル発行GN:53)  手持ち
猿沢池の北側から南側の管弦船を撮りました。

e0194050_2294215.jpg

EOS40D  SIGMA18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM  SIGMA EF-530DGST
焦点距離110㎜  F/5.6 1/40秒 ISO:1600 WB/オート ストロボ(フル発行GN:53)  手持ち
猿沢池の北側から西側の管弦船を撮りました。

e0194050_22131085.jpg

帰りに、中谷堂の高速餅つきを見て帰りました。
ここも、人だらけです。
e0194050_22181624.jpg


撮影日:2009年10月3日(土)
[PR]

by gori-gori-yshk | 2009-10-04 22:19


<< 台風が来る!      お知らせ >>